あ~熊本城



こんな記事が届きました・
熊本城で流れたきよし君の歌声・
どんなに心に響いたでしょうか・
あの感動を思いだします・
嬉しいですね~


東スポ記事より

氷川きよしのファン層に変化!
熊本城バックの紅白が好影響


若手演歌界の トップを走る 氷川きよし
ファン層に 変化が見られはじめた

『演歌界のプリンス・貴公子』などと呼ばれ 幅広い女性層から支持を集めて来た
コンサートや イベントなどでも会場は 常に女性の大歓声が 響き渡っていた
そんな“氷川ファン”が 3月に発売した『男の絶唱』では 違った動きを見せているという 。


「発売から 順調に売れ行きを伸ばし 既に 10万枚 を突破した。
ただ今までと違い 店側から上がってくるのは 『今回は男性のお客さんが 多い』 と言う話しです 。
勿論これまでも 男性ファンが居なかった訳ではないですが やっぱり女性ファンの方が 圧倒的に多かった。そのファン層が 徐々に変わりつつあるみたいなんです」
(音楽関係者)

今回の『男の絶唱』が 男の熱い 決意を歌った男歌!だと言う事が 男性からの 支持を増やしている要因となっていると 見られる

氷川は これまでも 男歌を 唄ってきた
それが 今回のシングル に限って
男性ファンが急増しているのは どういう事なのか ?


あるレコード会社関係者は
「昨年の紅白が 大きかったようです あの演出は 男が見ても カッコ良かった。 それが影響しているようです」
と 指摘する

昨年の紅白で 氷川は 地震の被災地 となった 熊本城をバックに 『白雲の城』を中継で 唄った

暗闇の中で かがり火を焚いた 幻想的なイメージの中
袴姿で歌う 氷川きよしが 「プリンスや 貴公子」とは 違った一面を見せた! と言うことのようです 。

あれを見て『いいな』 と思ったと言う男性からの声も届いています と同関係者・

黄色い 声援を受けてきた 氷川きよしだが また一つ 進化を遂げたようだ ・




                  imagesCAJVINUD.jpg  熊本城



スポンサーサイト

コメント

§ 反響欄。

ライラックスさん皆様こんにちは🍀
昨年度の紅白の影響が多罪なる女性愚か,
男性客の胸を掻き立てられる事が今氷川きよし君の新開地を繰り広がられて来ている
今の歌謡界やら,女性は愚か
親子三代で新しい風が吹かれています🍀我々の氷川きよし君が火付け役と言って良い位に出足絶好超の男絶唱は,生涯歌謡史に残されると思います🍀既に10万を初回の3月7日発売から二ヶ月足らずの中,着実に延びている事が事実上明らかになっている事に嬉しい便りです‼このまま年末迄,突き進んで行きたく思います‼
私達も頑張りましょう~✌。良い作品はけして消え去る事はありませんです🍀
氷川きよし君共に頑張りましょう~✌。
皆様の熱い声援に答えて頂く事が出来る演歌歌手は氷川きよし君しかおられません‼

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライラックス         

Author:ライラックス         
きよし君を愛する元乙女です。
みなさんとご一緒に応援できたら嬉しいです!

非望、中傷、不適切な発言は私〈管理人)が断わりなく削除させて頂きます!


☆2013・2月14日 1028S


きよし君ラブの日

11/06
【会場】ニトリ文化ホール
北海道
昼の部 13:00 夜の部 17:00


11/08
【会場】旭川市民文化会館)
北海道
【昼の部】12:00 【夜の部】16:00

11/10
【会場】苫小牧市民会館
北海道

【昼の部】12:00 【夜の部】16:00


11/15  
【会場】福岡サンパレスホール
福岡県

【昼の部】14:00 【夜の部】18:00

11/16 
【会場】福岡サンパレスホール
福岡県

【昼の部】13:00 【夜の部】17:00

11/20
【会場】オリンパスホール八王子
東京都

【昼の部】 14:00 【夜の部】 18:00

11/23
【会場】三重県文化会館
三重県

【昼の部】12:00 【夜の部】16:00

11/26
【会場】フェスティバルホール
大阪府

【昼の部】14:00 【夜の部】18:00

11/27
【会場】フェスティバルホール
大阪府

【昼の部】13:00 【夜の部】17:00

きよし君にメッセージ♪
今月の花
年別アーカイブ一覧
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
文字を大きく・小さく
    フリーエリア
    最新トラックバック
    カテゴリ
    FC2カウンター
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード